切らずに整形

美容整形といえば、手術が必要な大掛かりなものばかりだというイメージがありますが、最近ではメスを使用しない切らない整形が流行しています。
プチ整形などと呼ばれることもありますが、二重まぶたの整形手術ではこのようなパターンをよくみかけます。

メスで切らない整形がどのようなものか、上手くイメージ出来ない方もいると思いますので、切らない整形方法について詳しくご紹介させていただきます。
切らない二重整形には、フェイスリフト、脂肪溶解注射、脂肪吸引、埋没法、ヒアルロン酸注射、ボトックス注射のような方法があります。
これらは本格的な美容整形ではありませんが、十分は効果を得ることができます。

このような手軽な切らない整形は「手術に失敗してしまうのではないか」「時間がたつとすぐに効果がきれてしまうのではないか」というような不安や疑問があるかと思いますが、そんなことはありません。
その施術も、大手の美容整形外科で採用されている方法で、最先端の技術を使って行われるので、安心して受けることができます。

どの方法が一番自分に適しているのかどうかは、まずは医師とのカウンセリングであなたにぴったりな整形方法を決めましょう。
一重まぶたを二重まぶたに変える場合は、フェイスリフトや埋没法が適しています。
また、目元のむくみや黒ずみなどでお悩みの方には、脂肪溶解注射、脂肪吸引、ヒアルロン酸、ボトックス注射などが効果的です。

ご自分の目元の悩みをはっきりさせて、それに合わせて整形方法を決めることによって、適切な処置方法で確かな技術を得ることができます。
また、シミやたるみの除去で、若々しい目元を取り戻すことができるので、アンチエイジングとしても非常に効果的です。